So-net無料ブログ作成

ロードバイクを車にのせる [ロードバイク]

実はロードバイクをちょっと好きで、乗ってます。
さて、必要があって車にロードバイクを積みました。
車は今回はビートではなくて、プジョー1007というフランス車です。
この1007は、3ナンバーのくせに、車内は狭い。
まぁ、まずロードは載せられないと思うのがふつうです。

でも、乗ります!

14226965406691.jpg

めんどくさいですが、ロードバイクは前後ホイールを外します。
1007は、リアシートを跳ね上げて、荷室を大きくします。
そうして、逆さにするだけ!

ちなみに、画像は一台しか載ってませんが、二台載ります。
もちろん、人間も二人乗れるので、特別なキャリアだとかなくても、1007にロードバイク載せて、どこにでも行くことができます。
もちろん、ホイールやらヘルメット等を忘れずに積みましょう。

1007オーナーやコンパクトカーオーナーの参考になれば幸いです

スポンサードリンク




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

エンジンオイル乳化 [ビート]

ビートのエンジンオイルキャップを開くと、オイルが乳化していた。
オイルの乳化とは、エンジンオイルに水が混入して白く濁る症状だ。






真っ先に疑ったのは、冷却水漏れによる混入ですが、冷却水が減っていないので、良かったです。

慌てて、オイルを抜いて確認しましたが、抜いたオイルからは乳化したオイルは確認できませんでした。

ネットの情報を調べて知ったことですが、冬場の軽自動車には、割と見られる症状だとか。
一方で良くない症状であるから、オイルを交換しなさいという情報もありました。

また、原因がいくつかあり、その中でもオイル上がりや下がりに繋がるという書き込みもあり、原因特定すべきだとか、オーバーホールが必要だとかと書いてあるサイトもありました。
どれが当てはまるのかは謎です。


調べてビートにとって有用だと、感じたものは

ブローバイによる水分が原因
暖気をした方がよい
15キロ程度の短距離を繰り返すと結露による乳化がある
オイルが多すぎると、ブローバイが増える

ここでもやはり、ブローバイがキーとなりそうです。
ブローバイ過多によって、オイルがガソリン臭くなったり、乳化したりして、オイルをいち早く劣化させているみたいなので、早めにオイル交換しようと思います。

また、オイル粘度によってもブローバイが増加するようなので、純正を基準にもう少し、粘度を上げることも視野に入れていこうと思います。
あとビートはオイルが減りやすい個体が多いと思いますが、オイル切れを防ぐために多めにオイルを入れるのはやめた方が良さそうです。(そんなバカは私だけかも)

あくまで、私見や感想ですが、参考になれば、幸いです

スポンサードリンク




ビートのエンジン載せ替えの私見 [ビート]

僕のビートは一度、エンジンを載せ替えています。
100km走るのに1Lくらいエンジンオイルが減るようになってしまい、載せ替えなくてはどうしょうもない状態でした。






エンジン載せ替えるかオーバーホールするか迷いましたが、近くにビートに詳しいショップがないために、リビルトエンジンに乗せ替えを選択しました。

結論から言うと、この選択は間違いでした。
今、同じように悩んでいる人がいるなら、絶対にオーバーホールにした方がいいです。


僕のリビルトエンジンは外観はピカピカですが、載せ替えた直ぐからエンジンオイルを消費しています。だいたい、5000kmで0.5Lくらい。エンジンのパワーなんかは載せ替え前と比べて何も変化もありませんでした。
抱いた印象は、中古エンジンに載せ替えて、外観磨いたんでは?って感じです。
最初のオイル交換は300キロか500キロで交換しましたが、真っ黒でした。

もし、オーバーホールを選択していれば、こんなしょっぱい思いもしないと思います。
もちろん、しょっぱいショップならもっと酷いでしょうが。
でも、エンジンを載せ替えたり、オーバーホールしたりする人は、その先に感動があると期待すると思います。
でも、載せ替えた僕の感想に、感動はありませんでした。
どちらかといえば、不信感がありました。
そうして、5万キロ走った今、ブローバイ過多で1000キロ走れば、オイルはガソリン臭くなります。

スポンサードリンク




ビートのインチアップについての私見 [ビート]

ビートはフロント13インチ、リア14インチの前後異径ホイールが純正です。

個人的には、前後同径の方が経済的で好きです。






ですので、フロントを14インチにしたことがありますが、タイヤも4本履かすのは、オススメしません。
確かに4本セットでタイヤを買うと安いです。が、同サイズのタイヤは雨の日が、とても怖いです。
すべてのビートがそうなのか知らないですが、僕のビートは雨の日に、ラフにブレーキペダルを踏むと簡単に、フロントタイヤがロックします。で、4本同じサイズだとさらにこの危険が増しました。

次にリアの15インチですが、恰好いいですが、軽いホイールでないと、ビートの軽快さが完全に失われてしまいます。最低でも、純正と同等以下の重さでないとダメだと思いました。
僕自身は、借り物のホイールを履かせたのですが、翌日には返却するほどに、気に入らなかったです。
ホイールとタイヤの重さとタイヤの幅がワイドになったことが原因でした。

てすので、僕個人としては、純正のまま、或いは同じサイズの軽いホイールに履き替えるのなら、オススメです。
僕はエンケイの軽いホイールに代えてますが、とても気持ちよく走れています。
しかしながら、純正に比べてどのくらいの違いがあるかと、きかれれば、全くわかりません。というのが、正直な感想です。

ですので、ホイールはかえないほうが、いいのかも知れません。

ぼくは、純正が汚くなったので、交換しましたが、綺麗だったら交換してないですね。

スポンサードリンク