So-net無料ブログ作成
検索選択

スーリーキャリアを取り付け [モビスパ]

モビスパにルーフキャリアを取り付けた。

ルーフキャリアのブランドには大きく3つ存在する。
好みの順でいえば、
スーリー
イノー(INNO)
テルッツオ(TERZOとかいてテルゾーではない)






この中でイノーだけは使用経験がない。
なのに、イノーが好きなのはスーリーのバーとサイズが同じだからである。


必要な部品は基本3点である。
バーとフックとフット。

これはルーフレールなし車に限ってであって、ルーフレールありだと2点で収まる。バーとリング
実際簡単なのはルーフレール付の車両で1007の時はルーフレールを付けていたので簡単だった。
ルーフレール付の車の場合はルーフレールにリングを締めて固定するだけ。
ルーフレールなしの場合もそんなには難しくないけど、部品点数が多くなるので面倒くさい。

今回はスーリーをチョイスした。
モビスパの場合はスーリーの部品点数が多くなる。

s_DSC_0003_20160627_185952p.jpg
写真のように固定するために横に伸びる部品とそれを固定する部品が余分にある。
一番前のバーと一番後ろのバーにフックを取り付けて、その上に横のバーが乗っている。
これはリアドアに干渉しないように固定するため。

スーリー以外はフロントとリアのドアの縁を利用した固定になる。
この方法だと車両の個体差でスライドドアが干渉して取り付け不可になる場合があるとの注意書きがある。

スーリーは特別な取り付け方なので干渉などの心配は全くない。
それでも部品点数が多くなるので価格が高くなる。そうでなくても、スーリーは他に比べて高い。
まあ、それでも売れる理由は取り付けた時の満足感によると思う。
特に自分で取り付ける、取り付け取り外しを頻繁にする人には満足度は高い。
堅牢で扱いやすいから。

僕の場合もそれが理由だし、ルーフボックスもスーリーなので自然とキャリアベースもスーリーになってくる。
それでも高くて手が出ない場合はイノーを使ってみようと思っている。それは先でも書いたようにバーの太さが同じだから。


_DSC_0002_20160627_185937.JPG
フロント側はこのダイヤルを引っ張り出して回し、固定できたら差し込んで収納するだけ。
気を付けるのは左右を平等に締めていくことくらい。

s_DSC_0001_20160627_185939.JPG
リア側はちょっとわかりにくいのだけど、赤矢印方向へ蓋が開くので開けるとノブが出てくる。

これをフロント同様廻して締めていくだけ。
固定できたら、ノブを畳んで収納する。
ノブは写真ではちょっと写っている。黄色の楕円で囲っているところ。きちんとたたんで収納すると見えなくなる。



もちろん、車体取付前にバーとフックとフットは組み付けておく。


スーリーの取扱説明書はわかりやすいけど、欠点はWebで閲覧できないこと。
紛失したら面倒だなぁとおもう。

まぁ、取り付け位置はわからなくなっても、画像で大体の場所がわかるのでいいけど。



スポンサーリンク







Gmailの容量がグーグルフォトでいっぱい

ときどきパソコンでメールを確認すると容量が残りわずかです。容量を購入するか、削除してくださいと出て困ってました。
取りあえず、要らないメールを削除するのですが、すぐに同じアラートが出ます。

グーグルドライブが圧迫しているのかと思い削除しましたが、変わらず。

Gmailが改善するにはここをクリックとリンクを表示してくるのですが、そこへ飛んでも改善する方法がわからず。






原因はメールではなくてグーグルフォトでした。
原因がはっきりするまでイライラしたのですが、同じようなことで困っている方は以下を参照。

メールの受信トレイを一番下までスクロール

管理をクリック(容量何パーセント使用中との表示の下にあります

すると、ドライブストレージという画面が表示されます。

カーソルを円グラフに合わせます。

すると、何で容量を喰っているかわかります


僕の場合はグーグルフォトが容量をくっているのがこれでわかりました。

グーグルフォトは高画質でアップすると容量無限大なんですが、元の画質でアップすると容量に限りがあります。
全てのフォトを高画質でアップしていたつもりなのですが、何かの間違いで幾つかのフォトが元の画質でアップされていて、それが原因で容量を圧迫してました。



次に、グーグルフォトのどのフォトが元の画質でアップされているかがわかりませんでした。
が、結局、これは元の画質でアップしている画像を高画質で圧縮することで解決しました。

グーグルフォトをPCで開きます

左上の三マークをクリックすると設定という項目が出てきます。

設定をクリックする

容量を解放をクリックする

ファイルを高画質に圧縮しますと出るので圧縮をクリック

元ファイルは元に戻せません。ファイルの量によっては1時間以上かかりますと出ます。
OKなら圧縮をクリック
(もちろん、圧縮するので元画像よりも画像は悪くなるのでそうなると困る人は自身のHDDバックアップをとらないとダメですよ)

以上で、完了です。

これがわかるまで何か月か過ごしてしまいました。

これで容量を

スポンサーリンク







徳島周辺のあじさいスポット 愛媛 香川 高知 淡路島 [オススメスポット]

写真を探したのですが殆ど見つからず、見つかった3か所の紹介です。


愛媛 新宮あじさい
s_oomiya.JPG
ここは規模も大きくて凄いです。
その分、人も多いですが。とはいえ、山の中で幹線道路からもかなり離れているのでおすすめです。
ここはライトアップがあるので夕方から夜にかけて見るのも素敵でいいです。
丘の斜面に沢山植えられていて、散歩にはもってこいですが、山の中なので風が吹かず蒸し暑い日にはちょっとあれかも知れません。


西条あじさいロードと金砂湖のあじさい
s_kinnsako.JPG
写真は金砂湖のあじさい。
ここはドライブコースにはもってこいのところで、気持ちのいいワインディングが続きます。信号もなく、交通量も少ないので本当にきもちがいいです。
写真はないのですが、このコース上にはずっとアジサイが咲いているのでこの時期に走るのは普段以上に気持ちがいいです。
弱点としては食事処がないことでしょうかね。


あわじしま 花の歳時記
s_awazi.jpg
ここは入園有料なんですが、散歩するにはいいところです。
ゆっくり散歩しながら上にある茶屋まで行くときもちのいい風が吹いてくるのでいいです。
入園料を払っているので、なんだかもったいなくて茶屋は利用したことがないです。


これ以外にも沢山の名所はあります。

香川には
観音寺市粟井町にある粟井神社があります。
ここも風の通らない場所でじめじめしてます。涼しい格好でないと歩くのが嫌になってきます。
ここは有名なので平日でもリタイヤ組のカメラマンや主婦がたくさんきていますね。
あじさいはオススメなんですが、立地と客層が今一つなので悲しい。

高知は
なんといっても春野のアジサイロードと
195線の臼杵トンネルからアンパンマンミュージアムまでのあじさいロード
これはどちらもオススメ。
195は車窓。春野は散歩。
どちらも写真がないのが残念です。


スポンサーリンク







不思議なサンシェード レビュー [ビート]

ビートの窓は素の透明で、すごく暑いです。
色々なシェードを試してますが、これといっていいのはありません。
が、最近買ったのが結構よくて、これに落ち着きそうです。









不思議なサンシェード 福昌株式会社 2枚セットで800円程度でした。

よくダイソーなんかで売っているような形のシェードですが、吸盤を使用しないのがいいところです。
吸盤を使っていると窓に痕がつくし、吸盤の分せり出て来ているので、唯でさえ狭いビートがもっと狭く感じて圧迫感があるのですが、これにはそういのは感じません。



過去にはフィルムで張り付けるタイプも試したことがあります。



こういうタイプですね。
これもいいんですが、張り付けたまま、窓を下げると捲れてしまいます
ごく普通の車だとそういうこともなくて、張り付けたままウィンドウを上げ下げできるのですが、僕のビートはめくれてしまいました。

それから、このフィルムが腰があるので捲れるとそういう痕が付いてしまって、きたなくなってしまいます
また、捲れたままの形に折れ曲がるのでその部分は常に浮いているようになります。

このタイプは剥がして保管するときにも弱りました。フィルムにごみが付着しやすく、しかも丸めておくとその型になってしまうし。
それで使うのをあきらめました。


今回購入したのだと
ピタッと張り付くし、丸めて片付けておくこともできます。
s_DSC_0837.jpg



残念なのはビートのサイドウィンドウには大きすぎることですね。
DSC_0834.jpg
でも、こういう形でうまく張り付けることができました。



リアウィンドウになら2枚貼るとちょうどいいです
s_DSC_0836.jpg



スポンサーリンク




クーラーガス補充 [ビート]

ビートは古い車体なので、クーラーガスはR12です。
フロンガスなので環境にはよくないです。






クーラーガスを補充するのはとても簡単です。
必要な工具もそんなに多くはありません。






よく見かけるのはこんなタイプですが、これは真空引きとか必要な人やゲージで確認したい人は必要なんだけど、ガスを補充するだけなら不要なんですよね。
あれば勿論いろいろゲージで確認できていいんですが。
やっぱり高いですよね。

真空引きというのは、クーラーのホース内部等に混入してしまった空気を抜く作業です。
クーラーのシステム内部に空気があると空気に含まれる水分がクーラーシステムにダメージを与えるために真空引きが必要と言われています。
また、真空引きをしたまま一定時間放置してゲージの数値が動かなければ、クーラーのガス漏れがないと確認できるという作業にも使います。

これ自体の作業は難しくないんですが、真空ポンプという工具が必要です。
残念ながら真空ポンプは高価で3万円くらいします。



それでガス補充だけなら以下の3点があれば可能です。

これはチャージホース。ガス缶とクーラーとをつなぎます。

タスコ R22/R12/R502用1/4チャージホース 92cm 赤 TA136A-1

タスコ R22/R12/R502用1/4チャージホース 92cm 赤 TA136A-1

  • 出版社/メーカー: タスコ
  • メディア:



これはガス缶に穴をあけるための道具でサービス缶バルブ。クーラーガスの缶の頭に取り付けて、このサービス缶バルブにホースを取り付けます。

R-12用サービス缶バルブ エアコンガスチャージの必需品TH026

R-12用サービス缶バルブ エアコンガスチャージの必需品TH026

  • 出版社/メーカー: toolsisland(ツールズアイランド)
  • メディア: Automotive




これはクーラーガス缶ですね。これがないと補充の使用がありません。R-12ガスは高価ですが、こういった代替品がたくさんあるのもR-12ならではですね。






で、僕はデッドストックのこれがあるのでこれを補充します。
s_DSC_0826.jpg

僕が使っているホースと缶バルブ
s_DSC_0827.jpg

ホースは低圧側に接続します。
s_DSC_0828.jpg







クーラーガスの補充手順

0.準備として道具+バケツにお湯を用意。
1.クーラーガスとサービス缶バルブとチャージホースを繋ぎ合わせます。(ねじ込むだけです。)
2.サービス缶バルブの上の羽部分を右に回します。(廻すと缶に穴が開きます)
3.チャージホースの先を押してガスを少し出します。(これでチャージホースの中の空気を抜くことができます)
4.車体の低圧側とホースを繋ぎます。(低圧側はパイプの太い方です)
5.エンジンをかけてクーラーを全開にします。(ガスが入っていくので缶が急激に冷えます)
6.ガス缶をお湯に浸して温めます(温めないとガスが入って行きにくいです。ホースは浸けない。缶は逆さにしない)
7.クーラーが冷えたら出来上がりです。









ガスの量は400gで十分です。ガスが残っていて冷えが悪いだけなら、250gで十分です。
1シーズン持つならこの方法で十分です。
ガスの入れすぎに注意しましょう。
この方法でもう5年経過してます。

ガスを補充して1週間とかで抜けてしまうなら、もう修理しかないですね。
修理には真空引きが必要です。

よく、ガス補充ばかりすると結局高くつくという記事を見かけますが、本当でしょうか?
ビートのような年式の古い車のクーラーをきちんと直そうとすると手間と時間とお金がかかります。
そういう修理は限界が来てからでもいいと思います。
と、いうのも修理するとなると殆どの部分をいじるからです。せっかく修理するのに悪い部分だけ交換とはなりません。レシーバーや不安のあるホース、パッキン全取り替えとなるはずです。
なら、本当にダメになってからで何が遅いのでしょうか。

ただ、コンプレッサーがダメにならないようにオイルの補充もした方がいいのですが、これもガス補充と同じ手順でできます。クーラーガス缶にオイルが入っているのがあるのでそれを購入すればガスとオイルが同時に補充でます。


これで今シーズンも快適です。

ちなみに、134aガスにコンバートしている車両もあります。必ず自身の車体のガスが何か確認してください。

134ガスにするレトロフィットは考え方はいいのですが、134にすると内圧が上がりすぎるので、ガス量を少なくしなければならず、そのためにクーラーの効きは今一つになります。
コンプレッサーまで134用に替えるなどしないなら現行のままで、代替ガスを利用した方が幸せだと思います。

作業は自己責任ですよ。

スポンサーリンク




徳島のあじさい名所 [オススメスポット]

アジサイが好きです。
さくらの次、あるいは同じくらい好きです。
徳島、それから高知、香川、愛媛、淡路島へ見に出掛けたことがあります。
今回は徳島のアジサイを紹介します。
僕が行ったことがあるところを中心に、これから行きたいとこも含めて紹介します。






佐那河内大川原高原のアジサイ
s_ookawara_0712_153721 1.JPG
ここは1000メーターを超える標高のおかげで7月にあじさいを楽しむことができます。
紫陽花のほかに、電力風車、牛の放牧なのを眺めることができ、ゆったりとした時間が楽しめます。
360度パノラマビューです。
弱点は自動販売機もないので売店が閉まっていると飲み物も買うことができません。
以前は自動販売機があったのですが・・・
山の上なので、売店も味の割に割高です・・・
http://www.awanavi.jp/spot/2013032504345/

勝浦 あじさいランド「美粧園」
s_katuura.jpg
ここは個人が経営されている果樹園です。が、管理していた方が管理に限界を感じて、すでに閉園してしまっています。
しかし、車で周りをながめることができますし、果樹園のまわりに綺麗な用水があるので散策を楽しむことができます。管理人さんも外から眺めて楽しんでといってました。
https://www.awanavi.jp/docs/2013031301006/

川口ダムとあいあいらんど
s_kawagutidamu.jpg
ここは旧相生町にあるダムのそばにあります。国道からダム管理室を横切って向こう岸へいくと沢山咲いてます。アジサイの量に圧倒されると思います。
ちかくに紅葉川温泉というのがあります。僕はここで昼食をとるのが好きです。このあたりでおいしい食事ができるのは僕はここしか知りません。この土地の名物にはんごろしという和菓子があります。興味がある人は試してください。おいしいですよ。

また、写真はないのですが、あいあいらんどのあじさいも有名です。すぐ近くなので川口のアジサイを見たら寄ります。ここは公園なので遊具が沢山あるのですが、どれもこれも手入れがされていなくてボロボロで子供たちは遊ぶことができません。かなしいですね。

http://www.awanavi.jp/spot/2013032504307/
http://www.awanavi.jp/spot/2013032504291/

内妻のアジサイ
ここも行ったことがあるのに画像が見つかりませんでした。
国道55号からすこし外れたところにあります。旧道を走るようになります。
旧道なので車の往来が少ないので散歩にもいいです。2kmくらいあるそうです。
タイミングが合えば、アジサイの苗が無料でもらえることがあります。(今もやってるといいんですが)

近くに揚子江という中華料理屋があります。僕はここでよくから揚げを食べます。おいしいですが、店が少し汚い。(古いので仕方ないかな)あと常連さんが来てると煩いのが・・・でも近くの有名店牟岐55ラーメンなんかよりお勧めします。
http://tabelog.com/tokushima/A3602/A360203/36000984/

http://www.awanavi.jp/spot/2013032504314/



つるぎ町のアジサイ
http://www.awanavi.jp/spot/2015052800018/
ここは行ったことがないので今年行ってみたいですね。
近くに土釜という名所があるのですが、この名所を隠すようにトンネルが出来てしまってます。
このトンネルから剣山方面へ走ると道沿いにアジサイが植えられているのでそれも楽しみです。
5/31に行ったときはまだまだ咲いてませんでした。
それと、土釜のそばにうどん屋があります。昔ながらの田舎うどんで、口に合えば最高においしいです。
ぼくはいつも2杯食べます。
昼食がとれるのはこの辺りには殆どないので弁当を持参するか、温泉でたべるかくらいですね。
温泉で食事はとったことはないですが、しばらく走ると岩戸というのがあります。













このほか、手軽なのは眉山がありますね




スポンサーリンク







この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。